無駄な装飾を排し、時を経るごとに素材の美しさが際立つよう意匠された逸品。
時とともに侘びながらも確かに成長する、これぞ日本のキッチンだ。

AREA’s Kitchen「椿」は、素材の持つ魅力を最大限に表現しながら、高い機能性を追求したキッチンです。 住まいにおけるキッチンのあるべき姿は、画一的なものではありません。使い手の生活スタイルに合わせ、自由な展開が可能なレイアウトプラン、ミリ 単位のサイズオーダー、様々な素材選定を可能にした、住空間の中心となる、家具インテリアと一体化したキッチンスタイルを提案いたします。

LDを大胆に貫く一体となったキッチン〜リビングボード。LDKという既成概念に囚われることなく、シンプルに一つの空間として最大限に活用したプラン。ソファで寛ぐ、 キッチンで料理をする、テーブルで食事を楽しむ。普段の当たり前の生活が、 自由で心地よくなるスタイルです。

カウンター材は、セラミックを圧縮焼成したDekton®を使用。耐摩耗性、耐熱性、耐汚染性に優れた現時点での最高スペックの素材を採用。リズミカルに刻まれたフロント面のスリットパターンは、無垢材からの削り出しにより表現され重厚で深みある趣を演出しています。

カウンター材と一体となった多機能シンク。見た目の美しさと機能性を 両立したオリジナルデザイン。

プロスペックにも対応した様々な設備機器をラインナップしています。

ご新築、リノベーションをご検討中の方、ぜひAREA Tokyoにてご覧ください。

ご相談のご予約は、お電話かウェブサイトより承っております。お待たせすることなくスムーズにご案内させていただきます。 ご相談の際は間取り図をお持ちください。

お電話  0120-055-181
WEBサイト ご予約フォーム