board BRAHMA

CABINETS / SHELVES

ブラフマの特徴である丸棒を斜め四隅に配し、通し柱とする。
その後、中の箱を吊って浮遊させるという建築的な技法で作られた、いわばArchitectural Board。
扉絵は京都の着物師、斉藤上太郎の監修のもと描かれた板絵。
一点一点手で描く日本画の迫力は、この作品に壮大な世界観を付与することに成功している。

Designed by Go Noda

Made in Japan

board BRAHMA

ブラフマ

本体:ウォールナット/オーク無垢材・突板 仕上:オイル 扉絵:獅子柄/松柄/雉柄

W2000 D610 H1000

¥1,450,000

W2400 D710 H1000

¥1,800,000

※雉柄の新作が加わりました。